会社案内

ごあいさつ

ごあいさつ

新しい時代に向かって、これからも私たちは確かな技術と信頼を軸に。

日頃より格別のお引立に預かり、心より厚くお礼を申し上げますとともに、お客様各位のご理解と励ましを頂き、今日まで企業経営を継続、着実に発展の一途を歩んでこられましたことに、深く感謝の意を表します。

当社は、昭和43年7月に個人創業以来、本年で40周年を迎えることができました。その間、数々の苦難もありましたが、時代の変化、より高度化するニーズに応えるための経営努力、より優れた製品を提供する上での研究開発努力を行ってまいりました。

すでにご愛顧を頂いております、MTKウルトラスクリーンをはじめ、その他の特殊で且つ独創的な製品やノウハウを開発し、如何にお役に立てるか、を心がけてきました。特にスクリーンに関しましては、概要にも掲載しておりますとおり、数々の特許を獲得し、意匠登録なども終え、業界でも独特で効能に優れた製品を製作し、全国各地のお客様にご活用を頂いております。

今後とも飽くことなく研究開発努力を続け、更にパイオニア精神を培い、お客様の、より高度で効率的な二ーズに充分応え、細かなサービスを提供できるよう、日夜励んでまいりたく、更にお客様の発展と生産性の向上にお役に立つことができれば、誠に幸甚に存じます。
何卒、今後ともご指導ご鞭撻の程、心よりお願い申しあげます。

株式会社九州スクリーン
代表取締役 甲斐 稔

会社のあゆみ

昭和43年7月 甲斐商店(個人経営)開業。主な業種-金網販売。
昭和46年4月 組織を改め、有限会社九州スクリーン設立。
甲斐稔取締役社長に就任。
タッピョンボール特許実用新案開発申請。
昭和46年8月 業務拡張により、本社を福岡市博多区へ移転。
MTKウルトラスクリーン製造間始。
昭和50年1月 大分県中津市にエ場敷地購入。
昭和50年9月 MTKウルトラスクリーン特許出願追加。
昭和50年10月 宇部工場開設。
昭和50年11月 資本金1,700万円に増資。
昭和56年9月 株式会社に組織変更。
昭和62年6月 業務拡張のため、本社および工場を現在地へ移転。
平成8年4月 社長交代および組織変更。
平成29年5月 閉塞防止用MTKインパクトスクリーン新開発
閉塞防止用MTKハイブリッドスクリーン新開発

会社概要

会社名 株式会社九州スクリーン
所在地 〒811-2112 福岡県糟屋郡須恵町植木2021
電話番号 092-936-3388
FAX番号 092-936-3316
設立 昭和46年4月 有限会社九州スクリーン設立
昭和56年9月 株式会社に組織変更
資本金 1,700万円
代表取締役 甲斐稔
取引金融機関 飯塚信用金庫
西日本シティ銀行
従業員数 正社員18名 時間契約社員40名

アクセスマップ

アクセス:JR九州香椎線酒殿駅から徒歩12分